おしゃれにもっと女らしく!ふんわり柔らかいミルクティーアッシュの髪色

Jan 12, 2018

カラーリングで女性らしい雰囲気を演出したいという人へは、「ミルクティーアッシュ」がおすすめです。 ふんわりとした柔らかさが特徴のミルクティーアッシュなら、さまざまな女性らしいヘアスタイルを楽しむことができるでしょう。 今回は、そんなミルクティーアッシュの髪色の特徴や、カラーリングを活かしたヘアスタイルなどについてご紹介します。 http://www.primience-style.jp/snap/detail/1435844135186015279_1387874010

女性らしい雰囲気が溢れる!ミルクティーアッシュとは

http://www.primience-style.jp/snap/detail/1515787669207784772_5491230

美容意識の高い人なら、「ミルクティーアッシュ」というカラーの名前も
一度くらいは耳にしたことがあるでしょう。
ただ、どんなカラーなのかということまではイメージしづらいかもしれません。

「ミルクティーアッシュ」とは、
人気のミルクティーベージュにアッシュカラーを取り入れた髪色をいいます。
「アッシュ」とは「灰色」のことであり、
アッシュの色そのものは「青や青紫の寒色系の色」といって良いでしょう。
つまり、ミルクティーアッシュは
ベージュのような薄い茶色が少しくすんだ髪色のことを指すのが一般的です。

ミルクティーアッシュにカラーリングをすると、
日本人特有の髪の毛の赤みがなくなり、髪の透明感が増すのです。
女性らしい雰囲気が出やすいことからも、
ミルクティーアッシュは特に人気が高いカラーとして女性たちに支持されています。

綺麗なミルクティーアッシュにするために!美容室でオーダーするときのポイント

ミルクティーアッシュは人気が高いカラーであることから、
ドラッグストアなどでも、その色のヘアカラー剤を購入することができます。
しかし、自分でカラーリングをしてしまうと染めムラができてしまったり、
思ったような仕上がりにならなかったりする恐れがあります。
きれいなミルクティーアッシュにカラーリングするためには、
やはり美容室で染めるのがおすすめです。

ミルクティーアッシュに染めたいと思っても、
こんな色です!と口で説明するのは難しいですよね。
美容室では自分の希望の髪色に近い画像や雑誌などを見せると、
美容師さんもよりイメージがわきやすくなります。
染めた後に「思っていた色合いと違った」ということのないように、
自分のイメージを美容師さんにしっかりと伝えることがポイントです。

また、美容室に行くときは、普段自分が着ている服装やメイクで行くと良いでしょう。
普段の服装やメイクは、美容師さんがカラーリングを決めるときの判断材料になります。
美容室に行くからといってコーディネートに気合を入れすぎてしまうと、
普段のファッションと髪色がマッチしないといった問題につながる可能性があります。

理想のミルクティーアッシュを実現するためには、美容師さんに写真などを見せながら
イメージを細かく伝えることが大切と心得ておきましょう。

ブリーチするかは美容師さんに相談した上で慎重に考える

http://www.primience-style.jp/snap/detail/1491951339926831673_2278845829

ミルクティーアッシュは、ブリーチをすることで美しく発色します。
そのため、ミルクティーアッシュにカラーリングをするときに
発色を最も重視するならば、ブリーチをするのが良いといえるでしょう。

しかし、日本人はもともと髪の色が黒く、
それを明るくするのには薬剤の大きなパワーが必要なため、
ブリーチによって髪が大きなダメージを受けてしまうことがあります。

髪質は一人ひとり違いますし、髪へのダメージを軽減するためにも、
ブリーチをするときにはあらかじめ美容師さんに相談をすることが大切です。

ミルクティーアッシュに合うヘアスタイルを紹介

http://www.primience-style.jp/snap/detail/1543844494020407833_1356292657

女性らしいふんわりとした柔らかい雰囲気が演出できるのが、
ミルクティーアッシュの特徴です。
このミルクティーアッシュの髪色の良さが活かせるヘアスタイルを知っておき、
イメージチェンジに役立ててみましょう。

まず、ミルクティーアッシュは「ゆるふわウェーブ」との相性もぴったりです。
真っ黒だと重たくなりがちなロングヘアも、
ミルクティーアッシュにカラーリングするとより女性らしい印象になります。

しかし、明るめのミルクティーアッシュは
会社の規則などで禁止されている場合があります。
髪を明るめにできないときは、ブリーチなしで
暗めのミルクティーアッシュにカラーリングしてみると良いでしょう。

また、女性のヘアスタイルの定番となっているボブも、
ミルクティーアッシュでよりふんわりとした仕上がりになります。

さらに、毛先をワンカールさせることで可愛らしい女性といった印象になります。
ゆるめのパーマをかけるなどのアレンジを気軽に取り入れてみて、
自分に似合ったヘアスタイルの実現を目指しましょう。

ミルクティーアッシュで髪色から女性らしさを楽しもう!

ヘアスタイルによって、その人の印象は大きく異なってきます。
それと同様に、髪色もその人の雰囲気を左右する要素のひとつとなり得ます。

ミルクティーアッシュは女性らしさや可愛らしさなどをもたらしてくれたり、
パーマやまとめ髪などのアレンジもしっかりと楽しめたりできる
魅力を兼ね備えたカラーです。
「ミルクティーアッシュはブリーチで髪が傷むから」と思うのであれば、
ブリーチによる髪へのダメージについて、一度美容師さんに相談してみても良いでしょう。

自分が理想とするミルクティーアッシュについて
要望を写真などでしっかり伝えると、思い通りのカラーの実現に一歩近づくことができます。
そして、仕事やプライベートなどといったさまざまなシーンごとに
ヘアアレンジも楽しんでみると、おしゃれの幅も広がっていくでしょう。
髪色に迷ったら、選択肢のひとつとして
ミルクティーアッシュを検討してみてはいかがでしょうか。

プリミエンススタイル
プロフィールを見る

美容・お役立ち情報

美容・お役立ち情報をもっと見る