プリスタとは

なりたいイメージに近づけるために♡ヘアカラーオーダーの伝え方

Apr 4, 2017

hair make No.8 岩切です。春がいよいよ本番になり、進学や就職など生活に変化が訪れた方も多いのではないでしょうか?

僕自身もお客さまでカラーチェンジをしたい!
雰囲気を変えたい!今までしたことの無いカラーにしたい!
そんなご要望が増えてきたと感じています

でも、
『ヘアカラーのオーダーの仕方って?』
『上手く伝えることができない!』
難しいですよね(泣)
なので今回は美容師目線からの
『ヘアカラーオーダー』についてです!

ポイントは3つです
まずは準備するものから

⒈イメージに近いヘアカラーの画像や切り抜き

SNS等でたくさんのヘアカラーの画像があるので前もって保存しておくといいです!
担当の美容師さんのSNSの画像だとより伝えやすいと思います!
この時に、1枚より2枚、2枚より3枚と
たくさん準備して大丈夫です!
何枚だろうと嫌がるなんてことはないです♡

⒉職場や学校などの規定の明るさを知っておく

明るくしたい!この色にしたい!
だけど職場や学校で注意されては大変です
『〇レベルまでの明るさなら大丈夫です』
この一言が意外に重要な時もあります
伝えておくと安心です♡

⒊最後は気持ち

『キレイになりたい!』
この気持ちをぶつければ
あとは問題ありません
完璧です♡

ここでワンポイントアドバイスです

SNSで #グレージュ で検索してみてください
たくさん出てきます!
ですが…ん?色がバラバラ…
どれがグレージュなのか…
不思議だと思いませんか?

なぜかというと

美容師さんによって色の見解やカラーの配合、髪質や状態、写真を撮るときの環境、蛍光灯の色…様々なことで変わって見えてきます

なので複数枚準備しておく事をおすすめしています!
ヘアカラーで美容師さんとの仕上がりの差を減らすもの
それはイメージの共有だからです!
たくさん共有することでお互いに安心できます♡

最後に

こちらのモデルさんはいつもお任せいただいています
とにかくおしゃれ好きで大学生の彼女
アルバイトでも特に規定はありません

なので

根元をかなり暗めにして
毛先へのグラデーションをつくった
『ハイコントラスト』にして
おしゃれ感を引き上げました

グラデーションにしてることで
色抜けの仕方もグラデーションへ
おしゃれさんには色の抜け方にも
注意するのが大事なポイントです



このように共有を深めていくことで
お客さまに喜んでいただけると嬉しい限りです!
その日のヘアカラーを写真におさめておくのも
次回のカラーの際に役立つかもしれません!

最後になりますが、
ヘアカラーのオーダーは
美容師さんとの信頼関係を築いていく
これが大切なことになるのではないでしょうか

そうすることによって
なりたいイメージにますます近づきやすくなりますよ♡

hair make No.8 美容師・岩切祐樹
プロフィールを見る

美容・お役立ち情報

美容・お役立ち情報をもっと見る