プリスタとは

【NG/OK比較!】トレンドのボリュームコーデもすっきり着こなせる♪細見えヘアバランスはコレ!(前編)

Jul 6, 2018

トレンドのボリューミーなアイテムをモデルさんみたいに素敵に着こなしたい! だけど、自分が着るとなんだかバランスが悪く見えてしまう……。そんな悩みは、簡単ヘアアレンジで解決しちゃいましょう。 低身長さんでもスタイルよく見える「ファッションとヘアスタイルのバランス」を、NGスタイルも交えながらわかりやすく解説します。

【人気のボリューミーなトレンドアイテムを組み合わせ】

ふんわり袖ブラウス×ハイウエストのタック入りワイドパンツ。ボリューミーなアイテム同士の組み合わせは、ヘアスタイルが重要! 服にボリュームがある分、ヘアはすっきりまとめてバランスよく着こなして。

【夏らしいイエローパンツが主役!】

夏は明るい服が着たくなる季節! トレンド色のイエローのワイドパンツを主役に。マスタード寄りのイエローなので派手すぎず、日本人の肌にしっくり馴染みます。

ブラウスは、シャープなVネックで細見え。すっきりまとめたヘアとの相乗効果で、ボリュームコーデもバランスよく着こなせます。

キャップでちょっとだけハズすのもおしゃれ。風合いのあるやさしいピンクで、夏らしい明るい印象に。

合わせやすい定番モノトーン小物は、デザインでトレンド感をプラスして。

「アイテム」(全て税抜き価格)

①トップス¥2,990/titivate

②パンツ¥4,290/ur’s

③バッグ¥3,694/ZARA

④靴¥2,676/AmiAmi

⑤帽子¥2,000/LEPSIM

⑥ピアス¥3,500/BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

total:¥19,150

【OKヘアとNGヘアを比較】

髪を1つにまとめてデコルテを見せると、すっきりとした印象。逆に、ダウンスタイルだと全体的にもっさりして太って見えてしまいますよね。その差は一目瞭然!

【ヘアのポイント】

グレー(プリミエンス バイ カラーミューズ

ちょっとクールな印象のアッシュグレーはハンサムコーデ好きにはもちろん、可愛い服でも甘くなりすぎないので、甘口ファッション好きにもおすすめ。

<サロンでのオーダー方法>

ヌケ感のある色落ちしても赤っぽくならないグレー系の色でオーダーを。

明度は10~11LVのちょっと明るめと伝えて。

【Base】

img_0045

こなれ感をだすためには、ヘアアレンジ前にアイロンで巻きましょう。(32mmを使用)

ステージワークス フラッフィーカールミストをアイロン前に吹きかけ、しっかり熱対策をしてください。

少しずつ毛束をとって、内巻き(フォワード)・外巻き(リバース)・ねじり巻き(ツイスト)の3種類の巻き方をランダムにMIX。

トップはゆるめ、中間部分はしっかりめに。毛先までしっかり巻くと古く見えてしまうので、毛先はきっちり巻かずに逃す感じにすると、今っぽいゆるいムードに仕上がります。アレンジをより綺麗に仕上げるならステージワークス ニュアンスカールクリームを忘れずに。

【細見えヘアアレンジ】

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-06-29-8-27-27

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-06-29-8-27-46

両サイドの髪を少し残して、低い位置でひとつ結び。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-06-29-8-29-22

片手でゴム部分を押さえて、トップの毛をつまんで少し引き出す。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-06-29-8-28-22

残しておいた両サイドの髪を後れ毛分だけ残して、ロープ編みしてゴムで結ぶ。(ロープ編みは2本の毛束をねじっていくだけなので簡単!)

片手でゴム部分を押さえて、ロープ編み部分の毛を少し引き出す。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-06-29-8-28-50

ひとつ結びしたゴムの上に巻きつけて、ピンで留めれば完成!

【Point From Stylist】

足元には、トレンドのカットワークパンプスを。見た目も履き心地も夏らしい清涼感を感じる一足。

トップスが甘口デザインなので、パンツのウエストベルトをリボン結びにすると、ちょっと甘すぎ。サイドで結んで長めに垂らすことで、甘さ控えめ&縦長ラインで細見え効果も!

【Point From Hair & Make】

トップの立体感がおしゃれ見えのポイント。ゴムの結び方は、ゆるすぎると崩れやすいので注意して。

低い位置で結んでいるので、帽子スタイルのときにもおすすめです。

メイクは、寒色系のブラウンアイシャドウをポイントに。グレイッシュなトーンを選ぶことで、ヘアカラーやファッションとの統一感もでます。

 

同じ服でもヘアスタイルを変えることで、より素敵に着こなすことができます。簡単ヘアアレンジで、トレンドファッションをもっと楽しんでくださいね。

後編はこちらから

 

トータルコーディネート

トータルコーディネートをもっと見る