プリスタとは

ぐっとおしゃれな雰囲気に!ブルーアッシュの髪色の魅力

Jan 26, 2018

日々のおしゃれに悩まれている人におすすめしたいのが、ブルーアッシュという髪色へのカラーリングです。 クールなブルーアッシュの髪色の魅力を知っておき、イメージチェンジに取り入れると毎日のおしゃれの幅がぐっと広がります。 また、髪色の特徴を活かしたヘアスタイルで大人っぽい雰囲気も演出できるでしょう。 今回は、ブルーアッシュの髪色の特徴や、ブルーアッシュが合うヘアスタイルなどについてご紹介します。 http://www.primience-style.jp/snap/detail/1503672387080753437_740784585

クールで個性的!ブルーアッシュの髪色

http://www.primience-style.jp/snap/detail/1502256264825463255_3822114845

「アッシュ」とは、「灰色」のことをいいますが、
そのアッシュのカラーにブルーを足した髪色が、ブルーアッシュです。
ブルーアッシュのメリットとしては、
傷んだ髪でも艶が出やすいといったことが挙げられます。

例えば、カラーリングや紫外線などによって髪の毛が傷んでしまうと、
髪のトーンが明るくなってしまったり、
毛先がパサついて全体的にまとまりのない髪になってしまったりする恐れがあります。

傷んでしまった髪に潤いを取りもどすのは、簡単なことではありません。
そのように髪が傷んでしまったときでも、
ブルーアッシュにカラーリングをすると、髪の毛に艶を出すことができます。
さらに、ブルーアッシュは暗めのカラーで「外国人風カラー」ともいわれています。
クールな髪色に挑戦したいという人からも、ブルーアッシュは人気が高い髪色です。

カラーをオーダーする際に知っておきたい!髪色のトーン

髪色のトーンの仕組みを知っておくと、オーダーにも役立ちます。
髪の明るさを表す指標には1から20までのレベルがあり、
レベルが低いほど髪色は暗く、
逆に、レベルが高ければ高いほど明るいカラーとなります。
この仕組みを知っておけば、髪色が明るくなり過ぎたり、
暗くなり過ぎたりするといったトラブルを防ぐことができ、
自分が希望としているカラーに近づけることが可能になります。

例えば、会社によっては明るいトーンのカラーリングが禁止されている場合があります。
明るいヘアカラーが禁止されている場合には、
トーンは低めのカラーをオーダーすることがポイントです。

会社の規則などでトーンに関する決まりがあるのであれば、
美容室でカラーをオーダーする時にその旨を美容師さんに伝えておくと良いでしょう。
また、髪色の明るさについてなかなかイメージすることができないときには、
カラーリングをする前にしっかりと相談することをおすすめします。

ブルーアッシュはブリーチ必須“ではない”

理想とするカラーを手に入れるためには、
「ブリーチが欠かせない」と思っている人もいるのではないでしょうか。
ブリーチは髪に大きなダメージを与えるため、
「髪が傷んでしまう」と敬遠する人も少なくありません。

しかし、思い通りの髪色のために
「カラーリングをするときには必ずブリーチをしなければならない」という
決まりはないのです。
ブルーアッシュは、ブリーチをしなくても
髪の毛に透明感を生み出しやすいという点が特徴です。
日本人の髪質は赤みやオレンジが強いという特徴があるのですが、
ブルーアッシュに関してはグレーとブルーによって
髪の赤みを消すことができると言われています。
これらの色みを消すことで透明感のあるブルーアッシュが実現するのです。

ブリーチをしなくても透明感が生まれやすく、おしゃれに決まりやすいことが、
ブルーアッシュが多くの人から支持されている理由のひとつといえるでしょう。

美容室でカラーリングをするときは、「ブリーチなしかどうか」という点に加えて、
「髪をどのように見せたいか」についても相談してみることをおすすめします。

ブルーアッシュに合うヘアスタイルとは

http://www.primience-style.jp/snap/detail/1661695753633751736_4058953485

ブルーアッシュはクールな透明感が特徴のカラーです。
その特徴から、「外国人風のカラー」
「大人っぽいカラー」を実現したい人には特に人気があります。

例えば、幼さが残るショートヘアも
ブルーアッシュにカラーリングをするだけで、
上品な大人の女性といった印象をもたらしてくれます。
日本人の髪をブルーアッシュに染めると、透明感や艶感が加わるため、
より艶のある大人っぽい雰囲気となります。
また、ロングヘアにもブルーアッシュは適しており、
ロングヘアをブルーアッシュに染めると、透明感がより際立つでしょう。

さらに、ゆるめにパーマをあてると髪に躍動感が生まれます。
普段はストレートロングの人は、コテで巻くなどして
ふんわりとしたヘアスタイルを楽しんでみても良いでしょう。

光の当たり具合によって、より艶っぽさが際立つことも、
ロングヘアとブルーアッシュのヘアスタイルの魅力です。
これまで女性の定番となっていたようなヘアスタイルでも、
ブルーアッシュにカラーリングをするだけで印象ががらりと変わります。

イメージチェンジをしたいときにも、ブルーアッシュはおすすめです。
ヘアスタイルで悩んだときは画像などを参考にしながら、
ブルーアッシュが似合うヘアスタイルについて美容室で相談してみると良いでしょう。

ブルーアッシュの髪色でおしゃれ上級者に

http://www.primience-style.jp/snap/detail/1497873075512013026_740784585

ブルーアッシュはよりクールで大人っぽい雰囲気をもたらしてくれるカラーです。
透明感や艶感が特徴であることから、大人の女性にも特に人気があります。

普段のファッションやメイクとブルーアッシュのヘアスタイルがマッチしていると、
「おしゃれ上級者」といった印象になるでしょう。

ブルーアッシュは上品なことから多くの人の受け入れられやすく、
季節を問わず楽しむことができるカラーです。

イメージチェンジで悩んでいるのであれば、
ぜひブルーアッシュを検討してみることをおすすめします。 

プリミエンススタイル
プロフィールを見る

美容・お役立ち情報

美容・お役立ち情報をもっと見る