プリスタとは

プリミエンスで作る“ツヤあり”グレージュカラー

Feb 3, 2017

こんにちは。今回はプリミエンスのマーケティングを担当しているプリスタ管理人より、プリミエンスだからこそ実現できる“ツヤあり”グレージュカラーをご紹介させていただきます。

プリミエンス新色「グレージュカラー」は一言で言うと何が特長?

2月22日に発売となった資生堂プロフェッショナルのサロン専用ヘアカラー剤・プリミエンス「グレージュカラー」。
「アッシュグレージュ」と「ライラックグレージュ」の2色相・10色が仲間入りします♪

「グレージュカラーって巷ではもう既に人気になっていますよね。。。?」
「今までのグレージュカラーとは何が違うの??」
というご質問を美容師さんやヘアカラーをしている女子たちとお話しているとよく聞かれます。

まず断言しますが、
一番の特長や今までのグレージュカラーとの違いは

“ツヤあり”グレージュ

であることです!

“ツヤあり”グレージュの秘密はまずその色調設計にあり!

「グレージュ」はその名の通り「グレー」と「ベージュ」をMIXしたお色ですが、
その色の特性上、通常であればツヤも出づらく、くすんで見えがちです。

ただ、今回はプリミエンス既存色のベースカラー「イエローイッシュブラウン」と
グレージュカラー特有のベースカラー「ブルーバイオレット」の掛け合わせで
赤みを程よくカバーしながらも、くすませない絶妙な「グレージュ」のベースカラーを作り上げました。

さらにアッシュは青みでツヤ、ライラックはピンクみでツヤを出せる色調であるため、
数あるグレージュバリエーションの中でも「アッシュグレージュ」「ライラックグレージュ」は“ツヤあり”グレージュカラーとして適したラインナップとなっています!

日本人特有の髪の赤みに対応しているベースカラー「イエローイッシュブラウン」

プリミエンスでは「イエローイッシュブラウン」がベースカラーとして採用されていることも大きなポイントです!

アンダー(髪の毛が持っている色素)を過剰に削らなくても、日本人特有の髪の赤みをカバーし、狙った色みを表現しやすくなっています。

つまり、もともとの色調設計もあり、髪に負担なく、褪色過程もキレイな色・ツヤが持続しやすい「グレージュカラー」が提案できるんです。

嬉しい美容成分がたっぷり配合♡

さらに、プリミエンスはうるうるでなめらかな質感やツヤが出やすいスキンケア成分をたっぷり配合♡

●水分を多く抱え込めるSヒアルロン酸
こちらは資生堂独自開発の高機能な保湿成分です!スキンケア商品でも使用されています^^

●キューティクルの表面・表層・深層すべてをケアできるマルチキューティクルケア成分(シアバター・L-アルギニン・加水分解タンパク)
ツヤ髪の鍵を握るキューティクルをしっかりケアしながらカラーできるので、透明感バツグンのヘアカラーに☆

などなど、資生堂プロフェッショナルだからこそ活用できるスキンケアテクノロジーを駆使した結果、プリミエンスは上質な仕上がりになるんです!

グレージュカラーの色調設計上のツヤ出し・ツヤキープ効果に輪をかけて、もともとツヤが出やすい処方になっているというわけです。

【まとめ】プリミエンス新色「グレージュカラー」のおすすめポイント

今回のプリミエンス新色「グレージュカラー」は簡単そうで難しい“ツヤあり”グレージュが実現できることが売りです。

これは、新色の色調設計上の工夫はもちろんのこと、
既存品から続くベースカラーの色調設計および成分的な優位性も相まって実現可能となっております。

もちろん「ツヤ」といってもぺかっと人工的に光るようなツヤではなく、
あくまで今主流の透明感のあるパールのような、シルキーで上質なツヤが出ます。

くすまず、にごらず、透明感のある色みを感じる“ツヤあり”グレージュは絶妙なおしゃれ感と肌色をキレイに見せることもできるので、幅広い女性に喜んでいただけることと思います^^

今年はぜひプリミエンスで“ツヤあり”グレージュカラーを楽しんでくださいね♪

#マイグレ

プリスタでは新色「グレージュカラー」の作品を「#マイグレ」でご紹介しております!

マイグレ=私のグレージュ

誰でも簡単におしゃれグレージュが完成し、幅広い方にとって「私にピッタリのお気に入り」になる万能カラーなので「#マイグレ」を合言葉にしました♡

美容師の方は新色をお使いになられましたら、ぜひインスタで「#プリスタ」と共に「#マイグレ」をつけて作品投稿をしてください^^
作品がカラースナップ内に掲載されるチャンスとなります!


サンプリングキャンペーンも実施中です!

プリスタ管理人
プロフィールを見る

レポート・ニュース

レポート・ニュースをもっと見る