プリスタとは

PLAYFUL HAIR COLOR ! #009 #010 トレンドカラーをブラッシュアップ!

Oct 29, 2018

#009:肌なじみの良いライトオリーブ

赤みのないマットにチャレンジしたいけど、顔色もよく見せたい。

肌色がくすみがちなマットもデザイン部分に入れることでナチュラルな仕上がりに。

<カラーレシピ>

ローライト:EG5 (AC3%)

※ベース:10LV

もともと入っていたハイライトを活かしつつ、スライシングとウィービングで入れたローライトで立体感を。シャンプー台で髪全体になじませることで、ほんのり色みをプラス。

<スタイルポイント>

陰影感のあるマットブラウンの髪色を活かすために、アイロンでランダムに癖付け。バランスをみながらステージワークスハードペーストを揉みこんで束感をつくり、深みのある色の中にスタイリングで軽快な感じを演出。

<こんなお客さまにオススメ!>

赤みのない外国人風カラーをバージョンアップしたい方にオススメ。全体染めではなく、デザインで取り入れるのがポイント。試してみたいけど、一気に変えるのが不安という方にも!陰影をつけることで、軽さを残しつつ深みを演出。肌なじみのよいライトオリーブで旬カラーを。

<商品情報>

バイブラントカラーは茶みをおさえた設計で、しっかりとした色みを表現することができるので、カラーチェンジの計算がしやすく、デザインカラーにもオススメです。

高彩度を実現したバイブラントカラーの詳細はこちら

▶︎PRIMIENCE_VIBRANT COLOR

トラディショナル×BIGシルエット

<ファッション>

トラディショナルなクリケットセーターをトレンドのパワーショルダーやBIGシルエットにアレンジした今時ニット。ボーイッシュなデザインに深いVネックや腰回りのポワンとしたシルエットで魅せている、今年らしいデザイン。開きの広いVネックには大ぶりのイヤリングを合わせてバランスを。アクセサリーは少なめで、鎖骨を見せる綺麗な着こなしに。

#010:ナチュラルな艶感・肌映えコーラル

トレンド感のある暖色を品良く仕上げる。

肌なじみのいいコーラルと自然なグラデーションがやわらかさを演出。

<カラーレシピ>

①CL13(6%)

②CoBe9(6%)

①で中間~毛先にグラデーション。パネルごとに毛束をねじって毛先から塗布することで、より自然に仕上げるのがポイント。その後、②で全体を染める。

<スタイルポイント>

コーラルベージュの柔らかさを演出するために、毛流れに沿ってブローで仕上げ、仕上げに根元にパウダーシェイクを塗布することで浮遊感と抜けのある軽さを演出。

<こんなお客さまにオススメ!>

流行りの暖色にチャレンジしたいけど、派手にはしたくない方にオススメ。コーラルは髪を艶やかに見せるだけでなく、肌の色までトーンアップしてくれるうれしい効果も。ナチュラルなグラデーションを先に仕込むことで、つくりこみすぎない透け感を。

<商品情報>

CoBe(コーラルベージュ)は、あらゆる年代の人の肌になじみやすく上品さや華やかさを演出してくれます。さらにトレンド感を楽しむことも!

高彩度を実現したバイブラントカラーの詳細はこちら

▶︎PRIMIENCE_VIBRANT COLOR

注目のハーネスを品良く取り入れる

クラスカルな「チェック柄」にあえてハードな小物をプラスする上級者テクニック。コレクションでも注目された「ハーネス」は、上質な革素材とシックな色味で上品に取り入れるのがコツ。

 

 

プレイフルヘアカラーって?

「ヘアカラーで冒険したら、違う私になれた。」

そんなハッピーな経験で、気分まで変わること、ありますよね?

もっと、ヘアカラーを楽しんでもらいたい。

もっと色んな女性像にチャレンジしてもらいたい。

私たち資生堂プロフェッショナルも、

もっとチェレンジングでハッピーな提案をしたい。

そんな「もっと」な想いを込めて発信するのが、

このプレイフルヘアカラープロジェクト。

「ちょっとだけ尖っているけど、誰でもトライできる」

そんな絶妙なポイントを狙ったスタイルを毎月2スタイルお届けします!

プレイフルヘアカラー

プレイフルヘアカラーをもっと見る