プリスタとは

伸ばしかけボブだから、可愛くなれるプロ直伝トレンド巻き♡

Aug 28, 2017

切りたては、新鮮だったボブ。 でも、中途半端な長さになってくると、ハネやすいし、扱いづらい。 アレンジもマンネリ気味。 秋に向けて伸ばしたいけど、また切るしかないかなぁ。。 そんな、悩めるボブさんにぴったりのプロ技☆簡単トレンド巻きを紹介します。 実は、伸ばしかけだからこそ出せる、可愛さがあるのです♡

中途半端な長さを生かすトレンドMIX巻☆

アイロンで作る、無造作でラフな外ハネもカッコいいですが、
最近は、縦巻きでゆるさをしっかりと作る、カジュアルすぎない巻き方へ戻りつつあります。

そこで!
外ハネと縦巻きをMIXしたトレンド巻きがおすすめ。

外ハネでカジュアル感を出しつつ、表面だけ縦巻きにすることで、クールでオトナっぽい印象に!

中間にこっそり隠れている「山巻き」が、さらに今っぽさを作るのにひと役!
立体感が出て、パーマっぽい自然なニュアンスが生まれます。
 
普段のコーデに、この巻き方をするだけで、一気にこなれ感が☆

今までずっと悩んでいた「ハネ」を可愛く生かせる、
伸ばしかけボブの今だからこそ出来るスタイルです。
 
では、工程を紹介します。

アイロン前に熱ケアをしてくれるスタイリング剤「ステージワークス フラッフィーカールミスト」を、全体に塗布してから、上下3つにブロッキング。
一番下のブロックを外ハネに巻く。

☆プロ技①
ブロッキングはマスト!
このひと手間で、巻き残しがなくなり、プロ並みの仕上がりに。

真ん中のブロックの毛先を外ハネに巻く。
中間部分は、リバース巻きで山を作る。

☆プロ技②
山を作ることで、立体感が出て、パーマっぽい自然な質感に!

一番上のブロックの根元〜中間を縦巻きにする。

☆プロ技③
クールに見せるため、縦巻きは外側に巻く!

全体をほぐし、なじませて、完成。
仕上げに、スタイリング剤「ステージワークス ビーチエアー」を全体にスプレーすると、スタイルキープ力がUPする上、さらにこなれたオシャレな雰囲気に仕上がります☆

☆プロ技④
束感が残らないようにしっかりとほぐす !

さらに簡単アレンジで、いつでも新鮮ボブに☆

この巻き方に、プラスひと手間でいろいろな表情を作れます。

前髪を編み込んでピンで留めたり、分け目を変えるだけで、
ぐっと印象が変わります。

ちょっとルーズにひとつに結んで、後れ毛を出せば、
リラックス感がありながら、大人っぽい印象に♡
 
変幻自在にアレンジも楽しめるトレンドMIX巻きで、ボブを思いっきり楽しんでください!

RAY Field 美容師・仲村優
プロフィールを見る

最新トレンド情報

最新トレンド情報をもっと見る