プリスタとは

短くてもカラーで遊べる!首が長くキレイに見える『ミニボブ』とは?♡

Dec 13, 2017

こんにちは!hair make No.8 岩切です。季節は冬に移り変わりファッションも変化するなか、冬のヘアでお悩みの方も多いのではないのでしょうか?今回は、最近耳にすることも多くなった 『ミニボブ』のスタイルとプリミエンスカラーでとっておきに可愛くなる魔法を。こんな寒い季節に、首周りの髪の毛がなくなることにちょこっと抵抗がある方もいるのではないでしょうか。そんな不安も吹き飛ばすミニボブをご紹介します♡

そもそもミニボブとは?

自分の中でのミニボブは

・首元すっきりでキレイにすーっと見える
・重たさは残しつつ動くボブ
・顔にかかる髪の毛はこだわりあり

特に首が長くキレイに見えるようにカットすることがボブとの違いです!
ミニボブは、ショートまでは勇気がないけれどショートよりは長めがいい、
ボブよりは短くしたい、そんな方に当てはまるスタイルだと思います。
そんなミニボブですが、短いからカラーが楽しめないといった不安はまったくありません!
むしろロングより楽しめます♡

今回のスタイルは、ミニボブとハイライトの組み合わせ!

まず、ランダムにハイライトを入れます。
この時のポイントは『毛先寄りにハイライト』。
根元から少し離れた部分にハイライトを入れていきます。
そうすることでナチュラルでやり過ぎない ハイライトにすることが出来ます。

ハイライトはパウダーブリーチ(6%)。
同時塗布する全体のカラーレシピは
ベビーピンクにアッシュグレージュをミックスした
BaP8+AG8=3:1(AC3%)。

今回は根元の伸びも少なかったので2剤はAC3%で全頭塗布しています。

ハイライト部分はシャンプー時になじませて色を入れています!
このようにハイライトを入れてスタイリングをすると
自然なハイライトが可愛く出て来ます♡

ハイライト以外にも、インナーカラーで可愛くしたり、
耳周りにポイントブリーチなどで流行りのイヤリングカラーにも。
髪の毛が短いとカラーもしっかり主張します。
特にボブのデザインカラーは耳に髪の毛をかけることを想定すると、凄く可愛くなります♡

最後になりますが、ミニボブは襟がないお洋服や
デコルテが見えてるお洋服と合わせるとかなり首がキレイに見えます!

ぜひぜひ担当の美容師さんと相談しながら新しいボブに挑戦してみてはいかがでしょうか♡

hair make No.8 美容師・岩切祐樹
プロフィールを見る

最新トレンド情報

最新トレンド情報をもっと見る