プリスタとは

春!桜!ピンク!ブリーチを使わずグラデーション!Cherry-Bカラー

Mar 29, 2017

こんにちは!H+のMariyaです。日中はだいぶ暖かくなってきましたが、まだまだ夜は寒い日が続きます。冷え込むことを考えると、春服を着るのに迷いますよね。。。先取りしたいのに寒さとの戦いが!!お洋服は季節の他に気温とも相談しないといけませんが、ヘアスタイルは違います。どんどんトレンドを先取りしてオシャレ度を高めていきましょう!!

今年の春夏は「ピンク」がアツい!!

今季、春夏のトレンドは
『ピンク』がアツいです!!!

春服も青みの強いピンクから
黄色みの強いピンク、
淡い色から濃い色と
様々なピンク色の服がたくさん紹介されています。

今回私がご紹介するのは
トレンドのピンクを

この春、カラーデビューされる方でも
カラー上級者の方でも

ダメージを心配することなく
オシャレ度が上がるのに
ブリーチを使用しない
グラデーションカラーです。

また、アレンジしたいけど、苦手という方や、
アレンジ上級者さんでも知っていると便利!
ということをお伝えしようと思っておりますので、

今回はアレンジについて
細かく説明させて頂きます!

プリミエンスのピンクでCherry-Bカラー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カラーレシピ

根元〜毛先でグラデーションを作るので
3種類のカラー剤を使います。

根元
R5+BaP7=1 : 1(6%)

中間
BaP9+R-C=9: 1(AC4.5%)

毛先
P13+R-C=1 : 全量の5%(6%)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プリミエンスで
出ているピンク系のカラーは
3種類なのですが、その特徴として

〇P(ピンク)
青みがかった寒色寄りのピンク

〇BaP(ベビーピンク)
黄色みのあるピンク、やわらかい印象

〇LsP(ライトスモーキーピンク)
グレーベースでくすんだ感じ、やわらかい印象が強いのでブリーチ毛にいれるとキレイ

というような印象が個人的にはありました。


毛先の明るい部分の印象を強くし、
よりグラデーション感とピンク感を出すために
インパクトとなる毛先の明るい部分には
主張性のあるPの13LVにR-C(レッドコントローラー)を足しました。

グラデーションボブのモデルさんを
26mmでMIX巻きしたのがこちらです。

今回、カラー塗布のポイントとしては、
毛先をしっかりとトーンアップし、
グラデーション感をしっかり出したかったので、毛先を最初に塗っています。

その後、根元のリタッチ部分を塗ります。

こうすることで、トーンアップしたい毛先のタイムを置きながらカラーが出来るので時短になります。
余分な時間をかけることなく、リフトアップ出来るので髪の毛への負担を減らすことが出来ます。

根元のリタッチを塗ったあと、オーバーラップしながら中間を塗り、中間もオーバーラップしながらチェックし、最後に毛先の残液も中間部分にオーバーラップしながら塗り足して行きます。

この頃には毛先はしっかりとリフトアップしていますし、
根元は地毛に近い感じでカラーが入れば良いので、置き時間も少なくカラーが入ります。

不器用さんもトライしやすい簡単アレンジ♪

今回は不器用さんもアレンジが初めてさんも抵抗なく出来るアレンジです!
アレンジしていると、ぶつかる壁、、、。ゴム隠し!
ヘアアクセで隠せれば良いのですが、ヘアアクセを使うと華やかになり過ぎたり、もっとカジュアルにしたい!という方には悩ましい問題です。

こちらの解決策も紹介していきます。

ポイントは
『くるりんぱ』この1つだけです。

#用意するもの#
□髪ゴム(毛先を留めるだけなので小さいものでOK)2個
□アメリカピン1本

ハチ上の髪の毛でくるりんぱをして
毛束を細かく引き出し、ゆるっとした印象にします。
*1度に引き出してしまうと、バランスが取りづらいので、指先で少しずつつまみながらほぐしていきます。

次にハチ下のサイドの毛を両側から[ねじりながら]1つ目に作ったくるりんぱの上でひとまとめにして、くるりんぱをします。
くるりんぱする前の束ねた状態のお写真がこちら。

2個目にまとめた毛束がねじれながらまとまっているのが分かりますでしょうか?

この時点で1つ目のゴムは2つ目に作ったくるりんぱで隠れていますが、
2つ目のくるりんぱしたゴムはしっかりと見えてしまっています。

このゴムが見えてしまっている状態。

アレンジされているとよく起きると思います。
このゴム隠しについても最後に説明していきます。

2つ目の毛束をくるりんぱした後は、ねじった毛束に沿って、少しずつ髪の毛をつまみながら引き出してルーズな質感にしていきます。
少し大袈裟に引き出す(少しずつ細かく引き出すと言うことはお忘れなく!)
とカジュアルな中にも可愛らしさが出ます。

そして、最後にゴム隠しです。
くるりんぱした毛先はハーフアップで降ろしている毛先と馴染むのでこのまま降ろしておいて良いのですが、
ゴムを隠すため、毛先の毛を一つまみ取り、ゴムの上にグルグルっと巻きつけます。そして、巻きつけた毛先をゴムの下側でピンを横に刺し固定すれば、ゴムが隠れます。

しっかりと見えてしまっていたゴムが隠れているのがお分かりでしょうか?

ゴムが隠れているだけでクオリティが全然違います。
このゴム隠しを一手間加えるだけで一気にアレンジ上級者さんになります!


細かく説明しましたが
ポイントは
【くるりんぱを2回してハーフアップしただけ】
なんです!

とても簡単でチャレンジしやすいので
ぜひ試してみてくださいね!

そして、この春大注目の桜カラー(Cherry-Bカラー)もぜひ挑戦してみてください!

H+(フリーランス美容師)・Mariya
プロフィールを見る

最新トレンド情報

最新トレンド情報をもっと見る